診療のご案内

小児歯科

大切なお子様の歯を守るために、親子で定期検診をおすすめしています。

あなたのお子様の歯は健康ですか?
乳歯の場合、初期の虫歯は白色で気がつきにくいもの。
虫歯の進行が進んで黒く変色する頃には、歯に大きな穴があいてしまったり、
神経の治療が必要になることもあります。
初期虫歯を見逃さないために、定期的に検診を受けましょう。
村上歯科医院では親子で定期検診をおすすめしています。

お子様目線の診療だから、無理なく通える

治療を行う際にはお子様が怖がって泣いてしまうこともありますが、歯科医師や歯科衛生士がつねに声かけをして、楽しい雰囲気になるよう努めています。
怖がって急に動いたりすることのないよう、治療前にお話をして約束をしたり、注射筒を見せないなどの注意をするなど、お子様の不安をなるべく取り除く配慮もしています。
また、保護者様にはもちろんのこと、お子様にも治療内容を説明して虫歯をきちんと治すことの大切さが伝わるよう心がけています。
どうぞ安心してご来院ください。


「歯の健康ノート」で楽しく口腔チェック

「歯の健康ノート」とは、担当した歯科衛生士が当日行った内容や口腔清掃状況を記載してお知らせするノートのことです。
また、検診で来院するたびにスタンプを1つ押し、4つ集まったらおもちゃなどをプレゼントしています。
歯磨きの苦手なお子様には歯磨きシール、治療を頑張った小さいお子様には手作りのメダルをプレゼントすることもありますよ。
お気軽に検診にお越しください。

親子検診で予防効果アップ

「自分が虫歯で辛い思いをしたから、子どもには同じ思いをしてほしくない…」とお子様だけ定期検診を受けさせているご家庭をよく見かけます。
でも実は、お子様と一緒に親御様も検診を受けていただく方が虫歯のリスクが減少しやすいんです。
予防の効果を親御様自身にご実感いただくとご家庭での予防意識が高まり、自然とお子様にも予防意識が身につきます。
また、親御様の口内環境を整えることでお子様への虫歯菌の感染を減らすことが出来ます。虫歯菌は生まれたての赤ちゃんのお口にはいませんが、スプーンの共有等によって身近な方から感染します。
村上歯科では親子で唾液検査をおすすめしています。唾液検査ではお口の中の虫歯菌の数を調べることで虫歯のリスクを判定し、一人ひとりに合わせた虫歯予防のアドバイスを行っています。
お子様はもちろん、親御様の予防も大切です。この機会に是非、親子で検診を受けてみませんか。
虫歯リスク診断(唾液検査のご説明)

予防グッズのご紹介

虫歯になりやすい子供の歯。歯磨きだけで虫歯を防ぐのはとても大変です。
正しい磨き方ができていても、お口に合った歯ブラシを使用していないと効果は半減してしまいます。
予防グッズを活用して虫歯を防ぎましょう。

ホームジェル
(虫歯予防ジェル)

フッ化第一スズ配合で虫歯や歯周病の原因菌の発育予防に優れた効果があります。泡立ちを押さえてあるので小児にも使用しやすく、歯磨きの後、塗ってそのままお休みできます。毎日の使用で虫歯の発生と進行を98%抑えられます。

ミラノール顆粒
(虫歯予防フッ素洗口剤)

歯質の強化、抗菌作用などがあります。洗口液なので、歯のすみずみまで素早く行きわたります。また、歯へのフッ素の取り込みを促すよう調整されており、虫歯予防をより効果的にします。

レノビーゴ
(フッ素スプレー)

虫歯の発生および進行予防、歯肉炎・歯周炎予防に効果的なフッ素イオン配合のスプレーです。適量を歯ブラシに噴霧して使用します。スプレーなのでぶくぶくうがいできないお子様に特に有効です。

ルシェロ ピセラ

毛先の部分が小さく、持ちやすい特殊な持ち手のため、女性の方やはえかけの大人の歯に適しています。

タフト17(1〜7歳用)

お子様の小さな手に合わせた握りやすいグリップでコンパクトヘッドなため、奥歯までしっかり届きます。

タフト20(6〜12歳用)

子供の歯と大人の歯が混在するお口の中でもしっかりと磨きやすい歯ブラシです。

マミー17(仕上げ磨き用)

お子様が磨き残した細かいところもきれいに磨けるヘッドです。長い持ち手のため、握りやすく、仕上げ磨きに最適です。

キシリトールタブレット

キシリトールは虫歯にならない甘味料の中でも、特に優れた虫歯の予防効果があります。甘いものすべてを控えるのではなく、甘いけれど虫歯予防の強い味方として使うことで予防はもっと楽しくなるはずです。

DAY-UP 歯科用シュガーレスガム

軟食等の影響で歯並びの悪いお子様の「咀嚼力」に着目したトレーニングガムです。通常のガムよりも硬めで、適度なかみごたえがあり、香味が長続きして長時間しっかりとかむことができます。

PAGETOP