今どき歯磨き剤の使い方選び方②

前回の『今どき歯磨き剤の使い方選び方①』では

【ただの歯磨き粉】と【歯磨き剤】との違いをご理解いただけましたか?(^O^)

【歯磨き剤】にフッ素が入りはじめて虫歯罹患率は確実に減少しています!

ただ歯磨き剤を使用すれば歯磨きはどうでもよいわけではありません。

歯磨き剤の配合成分のポテンシャルを十分に引き出すには、やはり歯磨きは大事だからです!

虫歯とはプラーク(歯垢)に棲む虫歯菌の出した酸で歯が溶けることで始まります。

またプラークは放置すると1日ほどで熟成し強固な膜を作り自分たちを守ろうとします。

そこで重要なのが歯磨きです!!

プラーク熟成して強固な膜を作る前に歯ブラシでこすってプラークを壊し除去するのです。

歯を覆うプラークの膜を取り除くと歯磨き剤のフッ素や殺菌剤などの成分が歯に届くようになりより虫歯を予防できるというわけです。虫歯の予防には歯磨き剤を使用しながら上手に歯磨きすることが重要です!!

歯磨きが正しくできているかなど、定期的に歯科医院でチェックしてもらいましょう(^_-)-☆

参考文献NICO

今どき歯磨き剤の使い方選び方①

今日は歯科医師の島添が担当します!(^^)!

 

かつて「歯磨きをするとき、歯磨き粉は使わないでください。」と患者さんにお願いしていました。

その理由は泡ぶくぶくによる爽快感で磨けていなくても磨けた気分になり、丁寧な歯磨きの邪魔になる、というものでした。

また配合されている研磨剤で歯が摩耗するおそれがあるともいわれていました(>_<)

しかし今では予防のためのフッ素(フッ化物)が配合された【医薬部外品】なので【化粧品】だった時代とは全く別物です。虫歯の予防のためには歯磨き剤を必ず使いましょう♪

最近の歯磨き剤は丁寧な歯磨きの邪魔にならないよう香味も発泡性もマイルドになっています( *´艸`)

研磨剤も粒子が非常に細かくなって歯にやさしく安全なものが使われているのでご安心ください♪

【歯磨き粉】は【歯磨き剤】に進化したのです(*^^*)

いまや、歯磨き剤を抜きにして≪予防≫はかたれません(^_-)-☆

参考文献NICO

4月の診療日変更のお知らせ☆彡

4月の診療日の変更をお知らせいたします(*^-^*)
4月11日(土)は1日診療(9:00~13:00、14:00~18:00)
11月15日(水)は休診
とさせていただきます。
誠に勝手ではありますが、よろしくお願いいたしますm(__)m

新型コロナウイルス

こんにちは(*^^*)

新型コロナウイルスがどんどん感染拡大をしており、不安な日々を過ごしている方も多いと思います。。。

なるべく感染しないよう一人ひとりの意識も大事になってきますが、なかなかマスクも品切れなどで大変ですよね(>_<)

村上歯科でも感染対策として、消毒液やウエットティッシュを準備していますので、来院の際は是非ご利用ください☆彡

まだまだ正体が定かではない『新型コロナウイルス』。

現時点での感染対策としては、

【手洗い】

ドアノブやつり革などウイルスはさまざまな場所に付着しています。

外出先から帰宅したあとや食事の前などは必ず手洗いをしましょう!

【普段からの健康管理】

普段から規則正しい生活を心がけ、食事や睡眠をしっかりとり免疫力を高めておきましょう!

【適度な湿度を保つ】

空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下します。乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、適切な湿度(50~60%)を保ちましょう!

 

などと、推奨されています!

 

インフルエンザ対策では歯磨きも効果的だといわれています!!

コロナウイルスでは明確なエビデンスなどはありませんが、手洗いなどに加え歯磨きで、なるべく喉などの粘膜の近くの細菌も減らしてあげましょう!!

殺菌作用のある洗口液でのうがいもおススメです( *´艸`)

 

 

ホワイトニングキャンペーン

3月に入りました( *´艸`)

今年もホワイトニングキャンペーンを行いたいと思います♪

3月2日の本日から3月末日までがキャンペーンの期間になっています!(^^)!

期間内にホワイトニングの契約をして頂くと30%オフとさせていただきます♪

 

新学期を迎える学生さんや新社会人の方など、4月から新たな気持ちで挑みたい方!!この機会に歯を白くしてみませんか?(*´▽`*)

 

当院ではビヨンドホワイトニングを導入しています!(^^)!

興味のある方は、いつでもスタッフまでお尋ねください(*^^*)

 

被せ物を長持ちさせるには?②

『被せ物を長持ちさせるには?①』

 

今回は被せ物を長持ちさせるためのコツについてお話します(*^^*)

まずは定期的なメインテナンスを受けましょう♪

自分で気付くことの難しい、被せ物の傷み。。。

早期発見のチャンスを逃さないためにお口の中に被せ物がある方は、定期的に歯科のメインテナンスに通いましょう!(^^)!

土台の歯の状態のチェックや歯磨き指導、プロのクリーニングなど、治療を長持ちさせるためのトータルケアが受けられます。

メインテナンスを受けずに自己流での歯磨きだとどうしても磨けていない場所が出てきてしまいます。患者さん一人ひとりに合った磨き方、清掃器具、どこに残りやすいかなどを理解しいただいて毎日のブラッシングをして頂きます(^O^)

しかし毎日の歯磨きでは取り切れないプラークをプロフェッショナルケアーでは徹底的に除去したり、ご自身では難しい場所の清掃をして頂きます。メインテナンスは清掃だけでなく、かみ合わせの変化によっておこるトラブルはないか、粘膜に異常はないか、虫歯の予防、歯周病の予防などお口の健康を維持・管理するために行っています!(^^)!

定期的なメインテナンスを受けて、土台の歯を守り、被せ物の治療の寿命を延ばしていきましょう(^_-)-☆

参考文献NICO

被せ物を長持ちさせるには?①

今回は歯科衛生士の太田が担当します(*´▽`*)

 

虫歯の治療が終わったあと「被せ物は作りものの歯だから、これで安心♪」だなんて油断していませんか?

上から被せ物は確かに人工の歯です。でもその被せ物を支えている土台は患者さんの天然歯。虫歯にも歯周病にもなるんです(>_<)きれいな被せ物を支える土台の歯を守って、被せ物を長持ちさせましょう!!

被せ物と土台の継ぎ目はもちろん少しの段差もできないようにピタリと合わせるのが歯科医師の仕事です。しかしこの継ぎ目のある場所は、ちょうど歯茎の溝の中に隠れる位置にあります。

歯茎の溝はプラーク(細菌)が溜まりやすい場所の代表格!!

油断して被せ物の境目あたりを丁寧に歯磨きしていないと、プラークが溜まり虫歯の温床となってしまいます。

虫歯が土台のほうへ入り込んでも、被せ物に隠れて広がるので、外からは見えにくいので内側で虫歯が始まっていても異常を知らせるセンサーがないので、痛みが出なかったり、見た目もわかりにくいです。

患者さんご自身が気づくころには発見が遅れて歯を失ってしまうケースもしばしばです(>_<)そうならないようにするためには普段から歯科医院に通ってメインテナンスを受けないと、早期発見は非常に難しいです。。。

なので、症状などなくても定期健診をうけることをおススメします(#^.^#)

参考文献NICO

バレンタインキャンペーン☆彡

こんにちは♪

もう今年に入って1か月すぎました。。。

暖冬が続いてましたが最近はやっと冬らしくなってきましたね(*ノωノ)

そしていよいよ★バレンタイン★の時期がやってきました( *´艸`)

今年も『バレンタインキャンペーン』を行います♪

商品を500円以上購入の方に、キシリトールのチョコとキシリトールのガムをプレゼントします(*´▽`*)

1週間限定で行いますので、気になる方は村上歯科まで!!(^_-)-☆

頂きもの☆お人形

当院に定期健診にきてくださっている患者様から、手作りのお人形をいただきました( *´艸`)

 

院長と、現在産休中の飯田さんのお顔のお人形です(*^^*)

ストローがついていて、ストローを下に引っ張ると手の部分が動いたり、お辞儀できるようになっています♪

可愛いですよね(*ノωノ)

作ってくださる患者様は定期クリーニングにいつも来られていて、毎回手作りで持ってきてくださいます☆彡

本当にありがとうございます(#^.^#)

ご夫婦できてくださっているのですが、こちらのご夫婦は持ってきてくださったような手作りの人形を使って、人形劇の劇団で活動されています♪

サイトを貼っておくのでよかったらご覧ください(*ノωノ)

『人形劇団 ののはな』

 

 

 

定期健診受けていますか?

みなさんは定期健診(定期クリーニング)を受けていますか?

実は…若い時からもっと歯とお口の健康に気を付けておけばよかったと4人に3人が後悔しているんです(>_<)

また、20本以上歯がある人は医科の医療費が少なく、年齢が若い人ほど顕著!というデータもあります!!お口の状態は全身にも関わってくるんです(>_<)

 

歯周病は痛みがほとんどなく少しずつ進行していきます(>_<)

また虫歯も放っておくと残すことが難しくなってしまいます。。。

 

 

昔は、歯医者は歯が痛くなったら行くところというイメージが大きかったですよね。

しかし、現在は『痛くなくても定期的に通う場所』になってきています!【予防歯科】の歯科医院も多くなってきました!(^^)!

村上歯科医院でも20年程前から【予防歯科】を行っています。

治療が終わった方や、治療が必要なかった方も、皆さんに定期健診にご案内しています(#^.^#)

痛みや気になるところはないけど定期的に見てほしい!という方も気軽に是非!ご来院ください(*^^*)