お薬手帳は保険証とセットで!!➀

今回は歯科衛生士の尾田が担当します(^^)/

 

近年の歯科治療には大きな変化がおきています!

それは最後まで自分の歯で食べられる高齢者が増え、その分高齢になっても歯科治療を必要とする方が増えているということです!

もう一つの大きな変化は他科で持病の治療を受けている患者さんが増えているということです。

お薬のおかげで体調を維持できている患者さんが増えましたが、高齢の患者さんの場合、”ほぼ例外なく何種類ものお薬を飲んでいる”といっていいほどです。

そうした中で、歯科では患者さんが他科でどんな治療をうけているのか、どんなお薬を飲んでいるのかを把握することが、とっても重要になってきました!

歯の治療と体のことは切り離して考えがちですが、持病は歯科治療に影響しますし、他科で処方されたお薬が歯科治療に影響するケースも多々あります。

なので、お薬を飲まれている方は先生や女性スタッフにお知らせくださいね(*^-^*)

 

村上歯科新聞 No.36 発行☆

 

歯科衛生士の徳永が担当します♪

今回、表面には『村上院長ポスター賞受賞・ストローマンガイドシステム導入・大基先生、島添先生セミナー参加・研修医の伊勢先生』について、裏面には『唾液のチカラ』について、掲載しています(^^)/♪

受付に置いていますので、是非ご覧ください☆

これからも村上歯科医院をよろしくお願い致します(*^-^*)

新・村上歯科医院に寄せられた患者様からの感動の言葉(1)

村上歯科医院では、患者様から忌憚のないご意見をいただけるよう、待合室にアンケート用紙を準備したり、治療が完了された患者様にアンケートの お願いをしています。 そのアンケートの記述を「村上歯科医院に寄せられた患者様からの感動のことば」と題し、少しずつご紹介しています。今回は最近治療の途中で転居された患者様から暖かいお手紙をいただきましたのでご紹介いたします。

「院長先生、この度は大変お世話になりました。

村上歯科さんは、先生方は患者さんにとても優しく、
スタッフの皆様が患者さんの治療、クリーニングのためにいつも
一生懸命お仕事をされているとても素敵な歯医者さん。

引越しで通えなくなってしまったことは、とてもさみしいのですが、
村上歯科さんに出会えたことは、私にとってとても幸せでした。

いつも忙しい中、丁寧に対応いていただいた先生方、スタッフの皆様に
感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

院長先生、3つ目の抜歯のときは、大変お世話になりました。
歯の根の部分が埋もれてしまっていた大変な歯だったのですが、
すごく丁寧にしていただいて、全く痛くなることもなくて、とても
うれしかったです。本当にありがとうございました。」

本当に嬉しいお手紙でした。村上歯科医院はこれからも患者様に感動していただけるよう努力してまいります。

 

 

子どもの唾液検査☆彡

今回は歯科衛生士の徳永が担当します!

当院では希望される方に唾液検査を行っています☆彡

唾液検査では、ミュータンス菌を調べることでカリエスリスク(むし歯のなりやすさ)が分かります!また、歯周病の危険因子であるラクトバチラス菌も調べます。さらに、唾液が出る速さや、お口の中を洗い流してくれる力が唾液の中にどれだけあるのかなども調べることもできます!(^^)!

唾液検査は、お口のなかの状態を調べてくれるとっても有り難いものなのですヾ(≧▽≦)ノ大人の方にはもちろん有効ですが、お子さんは特に食生活がむし歯にかなり大きく関わります(>_<)

お口の中の菌や唾液を調べることで、どこに重点を置いて予防すべきなのか、一緒に考えていきませんか?

気になる方はいつでもスタッフに声を掛けてくださいね(^^♪

インプラント ガイデットサージェリー導入しました

こんにちは(^^)/

まだまだ暑い日が続いていますが、みなさん体調は崩されていませんか?(>_<)

 

当院では、『ガイデットサージェリー』というシステムを取り入れました!(^^)!

『ガイデットサージェリー』とは、CTで撮影した口腔内の画像データをもとに、コンピューターの3Dシュミレーションソフトを使いながら、インプラント手術の計画を行います。

患者さん一人ひとりの骨の形態、骨質、神経の位置を正確に把握し、安心・安全なインプラントガイドシステムです(*^-^*)

また、CTデータを元に、患者さんごとにサージカルガイドを作成し、より安全性に優れたインプラントガイドシステムです!!

『ガイドサージェリー』のメリット♪

➀理想的な治療計画

専門のシュミレーションソフトで解析し、3D画像でインプラントを入れるえ位置を決定できるため、精度の高い手術が実現します。

②治療時間の短縮

事前に決められた位置、深さにインプラント体を入れることができるため、手術自体が短縮され患者さんの負担が減ります。

③負担の少ない手術

高い精度と細かなシュミレーションが事前に完了しているため、心身的な負担を軽減でき、術後の状態も良好に保つことができます。

 

 

インプラントもメリット、デメリットがあります。

インプラントを考えている方は、まずは歯科スタッフにご相談ください(^^)/

 

8月☆彡お盆休みのお知らせ

暑い日が続いていますが、みなさん夏バテになどなっていませんか?(>_<)

夏休暇がある方も多いのではないでしょうか?(#^^#)

暑さをしのぎながら、夏をたのしみましょうね♪

 

村上歯科でもお盆休みを頂いています<m(__)m>

8月11日15日まで休診しています。

 

また今月の25日の土曜日は、1日診療します!

そのかわりに22日の水曜日は休診いたしますm(__)m

誠に勝手ではございますが、よろしくお願いします。

歯科のオススメ 電動歯ブラシのトリセツ②

前回は電動歯ブラシの機能について紹介しました(#^^#)

今回は電動歯ブラシの間違った使い方について紹介します♪

「電動歯ブラシを使っているのに思ったほどきれいになってないなぁ」と思っている方はいらっしゃいませんか?!磨けていない方にありがちな傾向をご紹介します(^^)/

①電動歯ブラシはブラシヘッドが高速で動いているのに歯ブラシ本体を手磨き用の歯ブラシと同じように動かしている。

ブラシは歯面に「当てるだけ」が基本です!ゴシゴシ動かさないようにしましょう!(^^)!

②軽い力であてればきれいになるはずなのに、ブラシヘッドをぐいぐい押し付けている。

過度の力で押し付けると、歯や歯茎にダメージ与えてしまうことも。高機能の電動歯ブラシには、押しつけ過ぎを知らせたり、防止する機能がついているので、活用しましょう!(^^)!

③ブラシヘッドの交換を忘れていて、購入時のものをそのまま使い続けている。

お使いの電動歯ブラシの毛先は開いていませんか?電動歯ブラシのブラシヘッドも定期的な交換が必要です!(^^)!

④形状やサイズ、ブラシ毛の質などがそかたに合っていないと思われるものを使い続けている。

とくに考えずにブラシヘッドを選んでいませんか?どうしてもうまく磨けていないところがあるという方は、違うタイプのブラシヘッドに変えてみるのも有効です!(^^)!

参考文献 NICO

間違った使い方を日常的にしているせいで歯ぐきが傷ついていたり、歯茎が下がったりしてしまいます。正しく使ってプラークを除去してむし歯を予防しましょう(^ω^)

村上歯科では電動歯ブラシ『フィリップ ソニッケアー』が体験できるので、お気軽におっしゃてください(#^^#)

 

歯科のオススメ 電動歯ブラシとトリセツ

今回は受付の宮原が担当します(#^^#)

歯科で取り扱ってる電動歯ブラシには、優れた機能が色々ついています♪歯科の高機能な電動はブラシを一度使ってみたいなぁと思っている方も多いのではないでしょうかヾ(≧▽≦)ノ

まず当院で扱っている電動歯ブラシであるフィリップスソニッケアーの『フレックスケアー プラチナ プロフェッショナル』の紹介をします!!

POINT1

ソニッケアーのプラーク除去効果の秘密、音波水流!ソニッケアーはブラシだけではなくブラシの動きから生じる水流にもプラーク除去効果があります(^^♪

POINT2

自分に合ったブラシヘッドをチョイスしよう(^^)/

ソニッケアーはテーラーメイドスタイル。本体とブラシヘッドは別売りです。お口の状態に合ったベストなヘッドを歯科医院で選んでもらいましょう!(^^)!

POINT3

加圧防止センサー!!

電動歯ブラシは振動数が多い分、押し付け過ぎは歯ぐきを傷つけることになりかねません。この機能があることで押し付け過ぎを防止できます(*^-^*)

POINT4

ブラシヘッドは定期的に交換を!

毛先が広がると、プラークをしっかり除去できなくなります。交換時期の目安は3カ月。ブラシ毛の青色が抜けてきたら交換のサインです(^^)/

参考文献 NICO

 

詳しくはスタッフにお尋ねください(^ω^)

口臭②

前回は口臭の原因などの説明をしていきました(^^)/

今回は、口臭の対策についてお話したいと思います♪

①口臭の原因である細菌減らそう!!

正しいブラッシングに加え、デンタルフロスや舌ブラシなどの補助清掃器具も使用し、お口の中をきれいにして、口臭を発生する細菌を減らしましょう!

しっかり磨けているか、歯周病になっていないかなどは歯科医院で検査をし確認してみてください(^ω^)

②唾液を出そう!!

唾液はお口の中をきれいにしてくれる作用もあります。おくちのまわりを動かす『あいうべ体操』や、『唾液腺マッサージ』などで唾液の分泌を促しましょう!(^^)!ガムを噛むのも効果的です♪

あいうべ体操の基本的なやり方〉

①「あー」と口を大きく開く

②「いー」と口を大きく横に開く

③「うー」と口を強く前に突き出す

④「べー」と舌を突き出して下に伸ばす

まずはこれを1日30セット続けてみてください(*^-^*)
最初はあまり舌は大きく出ませんが、毎日続けるうちに出せるようになります(*‘∀‘) 慣れるまでは30セットを2~3回に分けて行ってください♪

③洗口剤を使用しよう!!

洗口剤には抗菌作用があります♪ただし、歯や舌についた細菌はバイオフィルム化しており、洗口剤だけでは落としきれません。歯みがき、舌磨きと併用することで効果が期待でき、無理なく口臭の予防や抑制を行えます( *´艸`)

村上歯科には『コンクールF』の洗口剤を置いています!(^^)!

『コンクールF』は高い殺菌効果があります!!また、洗口剤に多いピリピリとした刺激がなく、ほのかな爽快感で後味もすっきりしていて、スタッフもお気に入りです(#^^#)

気になる方はスタッフにお尋ねください(^^♪

 

 

夏休みの定期検診☆彡

 

こんにちは!今回は歯科衛生士の徳永が担当します!

毎日暑い日が続きますが、みなさん体調崩されてませんか(>_<)?7月も終盤、夏休みに入ったお子さんのいるご家庭も多いのではないでしょうかヾ(≧▽≦)ノ

夏休みは楽しい行事が沢山あり、家族や友人など人と集まる機会も多いですよね(^ω^)そんなときはどうしても甘いジュースやお菓子を摂ってしまいがちですが、お子さんの食生活には注意が必要です!

むし歯ができてないか、歯みがきがちゃんとできてるかも、確認しておくと安心ですよね( *´艸`)夏休みの時間のあるうちに、ぜひ検診にいらしてくださいね♪